本当にエコな暮らしをするなら、オール電化は間違っています!

本当にエコな暮らしをするなら、オール電化は間違っています!

ガスを併用した暮らしの方が地球を汚しません!

私たちが電気として利用しているのは、実はもとのエネルギーの37%しかありません。
電気を「つくる」場所と「使う」場所が離れてると、発電するときに出る熱を利用することができず、海や大気中に捨てられてしまいます。送電線の電磁波の問題もこの無駄になっているエネルギーで発生しています。

日本の電気は、3分の1が原子力発電です。CO2が出ないからとクリーンな宣伝をしていますが、その裏では大量の放射能汚染物質が貯まり続け、処分場所がなくて限界に来ています。
何十万年と時間がたたないと人体に対する放射能の影響はなくなりません。
3万年前に新人(ホモサピエンス)出現したことを考えると、放射能物質とはとんでもないものとお分かりでしょう。
青森県六ヶ所村で核燃料再処理工場が11月にフル稼動します。しかし、再処理とは名ばかりで、その1~2%しか利用できず、はじめの何倍もの放射能物質が出来てしまうのです。その放射能物質の一部を海や大気に垂れ流すのです。夜間電力は原発の電気がほとんどです。”夜間電力利用=オール電化”は大量の放射能汚染物質をつくる手助けをしているのです。

大量の温水を海へ流しています。(日本の全部の川の水量の4分の1が原発から、7℃以上高い温水となり海へ垂れ流しています。当然、周囲の水温は上昇しています。)


大量の放射能汚染物質も出てきます!

大量の温水を海へ流しています。(日本の全部の川の水量の4分の1が原発から7℃以上高い温水となり海へ垂れ流しています。当然、周囲の水温は上昇しています。)

ガスで発電もする給湯器”ライフエル”なら、各家庭まで100%の状態で供給される都市ガスを使用して発電を行います。電気を「つくる」場所と「使う」場所が一緒。だから発電時に出来る熱も、お湯にしてムダなく利用でき、暮らしを快適・便利にします。エネルギー効率は78%!

数値はHHV:高位発熱基準)
※高位発熱基準(HHV):燃料ガスを完全燃焼させたときに生成する水蒸気の凝縮潜熱を発熱量に含めた熱量。

 

原発は温暖化に貢献している!

長谷部淳委員
倫理、風土の問題も当然、先ほどの問題と共通してあるんですけれども、それだけかなあという思いがするんです。
福島第一・第二原発の各号機の設計上の水温上昇値は何度に設定されていて、年間を通してフル稼働した場合に排出される温排水は何トンで、さらに福島の原発のこれまでの設備利用率を示していただければと思います。

生活環境部長
県内の原子力発電所における設計水温上昇値は、各号機により摂氏7.0度から9.2度となっており、温排水量は、年間常時稼働した場合、福島第一及び福島第二原子力発電所合わせて約184億トンとなっております。
また、運転開始から平成17年度末までの設備利用率は、福島第一で65.4%、福島第二で71.8%となっております。

長谷部淳委員
いま稼働率が報告ありましたけれども、仮に平均で70%としたら、温排水は128億トン超となる。猪苗代湖の貯水量が38.6億トンだから、3.3個分なんですね。設計値は7度から9.2度ということですから、その水が7度温められるとすると、石油1リットルの熱量が1万キロカロリーとして計算すると、その水量の水を7度温めるのに必要な石油は900万キロリットル。西庁舎が9.5万キロリットルですから、これをバケツにすると約95杯分、すなわち福島の原発だけで猪苗代湖3.3個分の水量を西庁舎95杯分の石油で温めて、毎年放水しているということになるわけです。これに広野火力、相馬共同、東北原町、常磐共同火発を含めると、猪苗代湖5.7個分の水量を西庁舎162個分の石油で温めて毎年放水しているとこういうことになるんです。放水温度データを低く改ざんするということは、環境への影響を小さく見せるということになるんです、結果的に。温排水の海水への影響、特に温暖化への影響を隠蔽する目的、動機があったのではないかと私は思うんですが、そこは確認されたかどうかお聞かせください。

生活環境部長
温排水調査は、排出される温排水による周辺海域の海洋生物への影響等を把握するためのものであり、温排水については地球温暖化問題とは関連性がないものととらえるべきと考えております。

長谷部淳委員
先ほど紹介したような大変な水量が大変なエネルギーでもって海に流されているということは、まったく影響がないかどうか、もちろん研究しなければわからないということではありますが、私は原発立地県、火発もありますが、福島の場合は10基の原発をもっているということでありますから、地球温暖化への原発立地県としての視点から問題提起も必要ではないかと考えますが、いかがでしょうか。

生活環境部長
地球温暖化につきましては、気候変動に関する政府間パネルの最新の評価報告書において地球規模の温室効果ガスの増加がその原因であるとほぼ断定されております。
原子力発電所からの温排水は、地球温暖化問題とは別のものと考えております。

CO2が本当に温暖化の原因か?
http://env01.cool.ne.jp/global_warming/report/kondoh02_3.htm
http://www.sizen-kankyo.net/blog/2007/08/000175.html

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 地球環境に優しいエコ冷房

  2. 本当にエコな暮らしをするなら、オール電化は間違っています!

  3. 施工面積と述べ床面積の違い!?坪単価って何?

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP